カテゴリー:佐藤琢磨


タグクラウド
検索
 
最近のコメント
新型『レガシィ』 by masa (03/04)
新型『レガシィ』 by とおり (02/05)
新型『デュアリス』 by masa (01/30)
新型『デュアリス』 by とおりすがり (11/28)
最近のトラックバック
ファン

琢磨コメント集


琢磨の優勝コメントをまとめました。

「やったーーー!! ついにやりました!! みなさん、たくさんの応援を本当にありがとう。いつでもどんなときも、本当にたくさんの応援をありがとう!! 忘れられない一日になりました」

「もう、完ぺきな週末でした。チームが素晴らしい働きをしてくれました。ピットストップ、適切な判断、エンジンパワーも素晴らしかったです。クルマの中では安心して攻めることができました」

「日本へ最高のニュースを届けられました。震災後、日本はつらい時を過ごしています。日本では早朝なので、皆さんにいい目覚めのニュースを届けられてうれしいです」

琢磨優勝.jpg

「僕のレース人生のなかでも最高に素晴らしい1日となりました。週末を通じてチームは抜群の働きをしてくれました。クルマの仕上がりも最高で、ドライブしていて楽しくて仕方ありませんでした! ブラックタイアとレッドタイアを使いこなすという面でも文句のつけどころがなく、必要とされた燃料のセーブもうまくいきました。すべてが予定どおりでした。僕は、不運にあわないように、そしてミスを犯さないようにさえ注意していれば、それでよかったのです」

「ラリーの指揮は素晴らしく、メカニックたちは2回のピットストップで抜群の働きをしてくれました。リスタートにリスクはつきものです。そこで、必要なときは全力で挑みましたが、そうでないときは極力リスクを避けるようにしました。最後はクルージングでフィニッシュしましたが、最高の気分でした。今日の優勝は、すべてがひとつにまとまった結果、もたらされたものです。栄冠は簡単には手に入りませんが、今日は自然と、そして無理せずに優勝できたので、ひょっとすると簡単なレースと思えたかもしれません。グレアム・レイホールが速いことはわかっていたので、レース終盤に向けて僕は懸命にプッシュするとともに、燃料とタイアをセーブしなければいけないことも理解していました。そこでレース序盤はあまりプッシュすることなく、いいペースを保つことを心がけました。これが今日は勝因になったように思います」

「僕たちをサポートしてくれている全ての皆さんに心からお礼を申し上げます。今日、優勝できたのは、そうした方々にサポートしていただいたおかげです。皆さんと一緒にシリーズを戦っていることに深い誇りを感じています」

「ホンダはインディカー・シリーズを力強くサポートするとともに、AJフォイト・レーシングの強力なパートナーでもあります。彼らに今季初の優勝をプレゼントできたことも誇りに思っています。表彰台に上った全員がホンダのドライバーだなんて、本当に最高です!」

【動画】英語ですが喜びが伝わってきます!!



【動画】公式記者会見




posted by JJmasa at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐藤琢磨が日本人初優勝!!


20130421takuma.png

いよいよ琢磨がやりました!!

日本人がインディカーシリーズに参戦してから24年、2013年の第3戦ロングビーチ市街地コースでついに琢磨がその頂点に立ったのです。

20130421takuma2.png

個人的には日本のスーパーフォーミュラもスポット参戦することを発表したときに今シーズンから参戦している『AJフォイト・レーシング』があまり良いチームではないから「ちょっと見切りをつけたのかな?」なんて思っていました。

ただ、開幕から3戦連続で予選最終ラウンドに進出するなど、これまでのシーズンで最高のスタートを切っていただけに期待はしていたんです。

20130421takuma3.png

昨シーズンもインディ500をはじめ、あと一歩のところまで来ていましたがついにその日が来たんですね・・・。

「あとちょっとで初優勝できたのに・・・」って何度書いたことか・・・。ハッキリいって、毎回「次こそ頑張れ!」って書いてるのが辛かったです。

これで「次も頑張れ!」って書けますよ。

そしてとうとう『佐藤琢磨』という名前が歴史に残るんですね。記憶には十分すぎるくらい残っていた琢磨がついに記録にも残るんですね。

おめでとう琢磨!!次も頑張れ!


「タク〜マサトー」の連呼です(^^)

posted by JJmasa at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

速報・琢磨初表彰台3位!

昨シーズン、あと一歩で優勝というレースを見せたサンパウロで、琢磨がなんと最後列からのスタートでとうとう初表彰台の3位をゲットしました!



タグ:琢磨
posted by JJmasa at 07:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう慣れちゃいましたが・・

最後まで何がなんだか分からないグチャグチャなレースになったニューハンプシャー。結局琢磨は7位でした。

ある意味で、もう慣れてきちゃいましたね・・・こういう展開。

でもやっぱり、途中トップを走ってたあの場面はステイアウトでしょ。他のマシンがピットに入って繰り上げでトップに立った時点でまた雨が降り出したわけですから、もうちょっと様子をみるべきですよね?

要するにサンパウロのときとは逆のパターン。たしかに燃料が足りなかったのかもしれませんが、KVレーシングの判断ってホントに悪い・・・。

ハッキリいって今回は、表彰台は堅いと思っていたのに・・・。

来シーズン、チップ・ガナッシかペンスキーからお誘いが来ないかな〜。

まっ、それにしてもホントに琢磨の周りってアクシデントが多いですね。琢磨が悪いわけではないと思うのですが・・。


posted by JJmasa at 08:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琢磨自己最高4位!

インディカーシリーズ第11戦ミド-オハイオで予選9位からスタートした琢磨が、自己最高位の4位でフィニッシュしました。

本当にあと一歩のところで表彰台を逃してしまいましたが、このところまともに完走していなかったのでとりあえず良かった・・・。

というか4位という結果も凄いんですが、なんかポールポジションを2回も獲ってしまうと麻痺しちゃいます(笑)。いや、ホント4位、凄いと思います。おめでとうございます!

とはいえ、やっぱり正直もっと上を期待しちゃいますよね。しかも次のニューハンプシャーはショートオーバル。今シーズンのKVレーシングはショートに強いので期待は膨らみます。

一気に一番上までいってほしいです。
タグ:琢磨
posted by JJmasa at 07:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琢磨ポールポジション!!!

第8戦アイオワの予選でなんと琢磨がポールポジションを獲得しました!!!

もちろんこれ日本人としては初。20年以上にわたる日本人によるインディカー挑戦にして初の快挙です。やってくれました。とうとう琢磨がその歴史に名を刻んだのです!

最近はシングルフィニッシュなどにも慣れてしまい、琢磨のこと書いてませんでした。まあ、昨年のことを思えばずいぶん贅沢になったとも言えますが、逆にいうと今の琢磨はシングルフィニッシュが“普通のリザルト”といってもいいほど実力がついたということでもあります。

そんな琢磨がとうとう・・・。

もちろんF1と違い、インディでのポールはそのままレースでの優勝に直結するものではありません。レースになればやはりチップガナッシやペンスキー勢がレースをコントロールすることになるでしょう。でもやっぱり期待しちゃいます。いやいや、贅沢をいうつもりはないんです。そう、とりあえず表彰台はGETしてほしいです。現実的に・・。

予選結果→HONDA公式サイト






タグ:琢磨
posted by JJmasa at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琢磨惜しい!!

はーーーっ。。ジミー・バッサー(←琢磨所属チーム代表)は何を、何をやってるんでしょう??

36周目のイエローで何でステイアウトしたんでしょう?あそこはどう考えてもギャンブルの場面じゃありません。トップを、トップを走っていたわけですから・・・。あそこで同時にピットに入っていれば、仮にピットストップで抜かれていても、きのうの琢磨だったら最低でも表彰台はイケたはず。いや、コース上で抜き返すことも十分可能だったと思います。

ジミー・バッサーも作戦ミスを認めましたが、あまりにも、あまりにももったいない。

あー、ガッカリ・・。

でも久しぶりにドキドキしました。「イエロー出ろ!」「雨降れ!」って何度も言っちゃいました(笑)。なにしろ23周に渡ってトップを走行していたんですから・・。

うーん。次に期待です。

まっ、冷静に考えれば、ウェットコンディションで速かったのは良い傾向です。これ、ウェットで速かったことにより琢磨自身のポテンシャルを証明したばかりではありません。

チームメイトのビゾも速かったことがマシンセッティングの方向性の良いヒントになったはずですから。ウェットで速いという特性を逆にドライのセッティングに活かせるのでは?

チームは今後のセッティングの方向性を摑めたのではないでしょうか?

あっ、ちなみにリザルトは8位でした。

ということで琢磨がバッチリ映っているハイライト映像です。3:30〜琢磨がトップに立つ瞬間が見れます。次はガチンコ勝負でトップのチェッカーフラッグを受けているところが見たいです。
posted by JJmasa at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琢磨3位からスタートします

前戦のロングビーチで予選22位からスタートした琢磨は、一時6位を走行しながらもグラハム・レイホールのブレーキングミスにより追突され、結局21位フィニッシュ。

またもや不運な結果となってしまいましたが、第4戦のサンパウロは期待できます。

というのも・・・。

実は、きのう開催された決勝レースは、スタート前に降り出した雨の影響でアクシデントが続出し、9周でレースは赤旗中断。2時間23分後に再スタートとなりましたが、悪コンディションにより再び赤旗中断となり順延が決定。日本時間の21時05分に75周レースの15周目から再々スタートの予定になっています。(ちなみに2時間ルールがあるためレースの残り時間は1時間19分)

で、予選で自己ベストの10位からスタートした琢磨の今日のスタートポジションはというと・・。なんと3位からのスタートなんです。

アクシデントに巻き込まれずに上位をキープできているのは運が向いてきた証拠。前戦のロングビーチでは不本意な結果ながらも自分もチームも“なにか”を摑んだと言っていた琢磨の“再”スタートが楽しみです。

佐藤琢磨「震災復興支援プロジェクト」
With you Japan
佐藤琢磨オフィシャルサイトtakumasato.com



posted by JJmasa at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琢磨、第2戦は16位

インディカーシリーズ第2戦アラバマの決勝レース。予選11位からスタートした琢磨は、途中何度も接触しながらも一時は7位までポジションを上げましたが、結局は16位でフィニッシュ。

決勝前のウォームアップ走行で3位だっただけに残念です。

相変わらず接触が絶えない(笑)琢磨ですが、いつも言っているようにその接触もほとんど琢磨が悪いわけではありません。むしろダメージを抑える術を知った?その走りに落ち着きがでてきたようにも見えます。

ちなみに、終始セットアップに悩んでいたチームメイトのトニー・カナーンは、決勝で琢磨のセッティングをコピー。それが功を奏し、予選24位から6位でフィニッシュ。改めて琢磨のセットアップ能力の高さを評価しています。

決勝ハイライトでなぜか琢磨がたくさん映っています。・・ほとんど接触シーンですが・・。
2:23〜、5:20〜、8:17〜


こちらは恒例US-RACING.NETの琢磨インタビュー。6:09〜



4/18(月)、いわゆる日曜の深夜1時50分から日本テレビで「月間インディ開幕号〜佐藤琢磨スペシャル」放映します。お見逃しなく!


佐藤琢磨「震災復興支援プロジェクト」
With you Japan

佐藤琢磨オフィシャルサイトtakumasato.com

posted by JJmasa at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「琢磨」自己最高5位フィニッシュ

セント・ピーターズバーグで開催されたインディカーシリーズの開幕戦において琢磨が自己最高位の5位でフィニッシュしました。

スタート直後の1コーナーでエリオ・カストロネヴェスなどを含めた7台の多重クラッシュにより有力選手が離脱したとはいえ、琢磨は素晴らしい結果を残してくれました。

しかし、もちろん琢磨は今回の結果を決して手放しで喜んではいません。参戦2年目の琢磨が目指している目標はもっと高いところにあるのです。

そんな琢磨の今シーズンに向けた熱い想いが伝わってくる恒例のUS-RACING.NET決勝レポートです。琢磨のインタビューは6:33〜。


昨シーズン、琢磨が映るシーンがほとんどなかった決勝ハイライト。・・・今回もほとんど映っていません・・。表彰台、いや優勝するまで待つことにしましょう。



佐藤琢磨「震災復興支援プロジェクト」
With you Japan

佐藤琢磨オフィシャルサイトtakumasato.com

posted by JJmasa at 08:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。