カテゴリー:日本GPin鈴鹿


タグクラウド
検索
 
最近のコメント
新型『レガシィ』 by masa (03/04)
新型『レガシィ』 by とおり (02/05)
新型『デュアリス』 by masa (01/30)
新型『デュアリス』 by とおりすがり (11/28)
最近のトラックバック
ファン

鈴鹿の歩き方2

P1020739.JPG

きのうのつづきです。

2.ホスピタリティ

ホスピタリティの面では、女性専用のパウダールームの設置など全体的に充実していました。救護室なども増え、前回までに比べ、なんとなく安心して観戦できる環境が整っていたと感じました。中でも一番の違いはなんといっても「トイレ」が増えたこと。これはかなり嬉しい違いでした。

決勝前ともなると、男性用でも15分待ちは当たり前の状況だったことを思えば、今回は非常に快適でした。前回までは水分を取るのさえ我慢しなくてはいけないような状況でしたから・・・。

3.グランドスタンド裏

F1ビレッジからグランプリスクエアに改修となったメインゲート奥の広場は、そこから見えるグランドスタンドの大きさも印象的でしたが、まさにそこは富士スピードウェイのそれでした。

それはさておき、今回の鈴鹿サーキットの改修工事は200億円かかったそうですが、そのほとんどが観戦するファンのための改修と言っていいほど見る側にとっては、前回までの鈴鹿とは比べものにならないほど快適な鈴鹿に生まれ変わっていました。

これは、富士での開催がいい意味で影響したのだと思います。特に昨年の富士は本当に快適だったので、鈴鹿の関係者もかなり反省したのでしょう。今思えば、駐車場の問題など、鈴鹿はかなり横暴な運営をしていたように感じます。富士での日本GPも無駄ではなかった?

4.渋滞

実際、今回の鈴鹿の一番の収穫は、渋滞の極端な減少といっていいでしょう。なにせ渋滞が少ない。決勝当日、四日市から一時間もかからずにサーキットに入れたのは、今までのことを考えると奇跡に近いです。

帰り道も今までは、名古屋まで余裕で4時間以上かかっていましたが、今回は2時間くらい、つまり半分の時間で名古屋についてしまいましたから。

その要因は、伊勢湾岸道路の開通と、スプーンゲートなど新設の出入口が増えたことによりクルマの流れが分散したことによるものだと思いますが、なにせ渋滞が少なかった。これが一番嬉しかったです。



posted by JJmasa at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴鹿の歩き方

P1020746.JPG

3年振りに鈴鹿で行われた日本GP。ひとまずは成功に終わったといってもいいでしょう。もちろん鈴鹿(開催者)サイドからみれば商業的に決して成功とはいえないかも知れませんが、観戦サイドにとっては、富士での日本GP開催の影響もあり、前回までと比べるとかなり快適でした。

そこで改めて前回(2006年)までの違いなど…

1、観客数

前回はシューマッハの引退、スーパーアグリの佐藤琢磨、鈴鹿のラストレース、(開催時点での)など、話題が盛りだくさんだったこともあり、決勝当日は過去最高の16万人を越える人出でしたが、今年は天気に恵まれながら、約3割減の10万人と観客動員数はかなり減りました。

その原因としてまずあげられるのが、やはりホンダの撤退でしょう。ファンそのものの客足もさることながら、ホンダが接待用などに配っていたチケットの分がまるまる埋まらなかったみたいです。グランドスタンドの空席がその分でしょう。

そして二番目に、初の全席指定席にしたことによる席の絶対数の減少によるもの。とくに自由席は例年花火やお花見の如く、ブルーシートで早い者勝ちで席(?)を確保。いわゆる場所取りです。自由席で寝っころがって観るF1もなかなか良かったですが…。というよりはかなり好きでした。

三番目に席の値段設定のミス。D席やE席は、みるも無惨なガラガラの空席でした。一方でG席やM席などはビッシリ。G席やM席は値段自体が比較的お手頃なこともあったとは思いますが、スタンドの客入りは見事に差が出ました。

さすが鈴鹿のファンの目は肥えてます。席の価格が発表されたときに瞬時に席のバリューを見極め、コストパフォーマンスの高い席は完売。逆にコストパフォーマンスの低い席はガラガラ。

おそらく来年からは席の価格は大幅に変わることでしょう。ちなみにE席の価格は35000円。前回ならば、ほぼ同じ場所が自由席扱いの9000円。当然といえば当然です。

つづく
posted by JJmasa at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつかは・・



いつかはこんな席でF1観戦したいものですね。ちょっと長めですが・・。
posted by JJmasa at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マーシャルの皆さん

マーシャル

マーシャルの皆さんのプチお疲れ会です
今回は本当に大活躍でしたね。
本当にお疲れ様でした
posted by JJmasa at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよ

いよいよ始まりました!
posted by JJmasa at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドライバーズパレード

パレード

ハミルトンが乗ってるクルマがマシンストップ!(縁起悪い…)
なんとアロンソが乗ってるクルマに相乗りするハプニングも
posted by JJmasa at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめ!

スプーン

おそらく全席で一番長くマシンが長く見ることができる大パノラマのスプーンコーナー。
値段もそこそこですし、おすすめです。
posted by JJmasa at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お約束

マルボロ

お約束の日本GP仕様のマルボロ販売ブース。
そして、これまたお約束でメンソールが売り切れ…。毎回です…。
posted by JJmasa at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな気配りも

パウダー

富士の開催の影響もあってか女性専用(当たり前?)のパウダールームの設置など、前回までに比べると施設が充実され、非常に快適な鈴鹿でした。
posted by JJmasa at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタのイベント

トヨタかむい

予選後のトヨタのイベントに可夢偉登場。
ちなみにグロックは決勝レースには出れそうです。
posted by JJmasa at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。