カテゴリー:自動車全般


タグクラウド
検索
 
最近のコメント
新型『レガシィ』 by masa (03/04)
新型『レガシィ』 by とおり (02/05)
新型『デュアリス』 by masa (01/30)
新型『デュアリス』 by とおりすがり (11/28)
最近のトラックバック
ファン

超スーパーカー!


シンガポールの週末はセーフティカーの出動で少しは面白くなるかと思ったのですが・・・

結局は夜景を楽しむBGVと化していたのでとくに触れるところもありません。

ということで最近、気になったクルマの紹介など。

これ、先月、カリフォルニア州で開催されたペブルビーチ・コンクール・デレガンスで発表された超スーパーカーLaraki Motors『Epitome』です。

laraki1.jpg

laraki2.png

もちろんコンセプトカーですが、市販化の可能性もあり、9台の試作車を作る予定だとか。

Laraki Motorsは、もともとは高級ヨットを製造していたモロッコのメーカーで、2008年に撤退していた自動車部門をこの『Epitome』で復活させたいようです。

エンジンパワーは驚きの1750hp!カーボンファイバー製のボディにより車重はなんと1270kg!!お値段のほうは・・約2億円(笑)

その迫力の映像をご覧ください。



posted by JJmasa at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホントにドッキリ

これ、英国の運輸省が制作した"飲酒運転防止"を訴えるドッキリCMです。

トイレで用を足した男性が、手を洗おうとしたら鏡から突然...! 



・・・。下手したらショック死です。

何が飲酒運転防止キャンペーンなのか分かりません。そもそも、いくら男性用でもトイレで“隠しカメラ”って・・・。


で、お次は『ながら運転防止キャンペーン』です。

こちらはメキシコのキャンペーン。

運転中の携帯電話の“ながら運転”は万国共通?

でも、メキシコは女性の“化粧しながら運転”が問題になっているのだとか。

「メイクは適切な時間、場所で行いましょう」というメッセージが書かれたエアバッグが突然飛び出すというドッキリですが、こちらもこんなにドッキリさせる必要あるの?って感じ。意味が分かりません。

これまた、下手したらショック死です。

posted by JJmasa at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最新のドライビングゲーム


6月11日〜13日にアメリカのロサンゼルスで開催された世界最大級のゲーム見本市「E3」で、ドライビングゲームの新作が相次いで発表されました。

もちろんなんといっても真打は『グランツーリスモ6(GT6)』です。

年内にも発売が開始される予定の『GT6』は、定評のある背景やコースのリアルさがさらに追及されただけでなく、部品メーカーである「横浜ゴム」や「KWオートモーティブ」との提携によりマシンの動きにおける再現精度も一段と向上しました。

しかし、GT6には次世代システムに対応する力がないためE3の会場では、どうやら「プレイステーション4」や「Xbox One」に対応しているドライビングソフトのレンダリング技術や、オンライン機能の方に注目が集まってしまったようです。

まっ、プレステ3でも十分に美しいですが・・・。





で、こちらが『ニード・フォー・スピード・ライバルズ』



フェラーリ『F12ベルリネッタ』やケーニグセグ『アゲーラR』などが登場することが話題となっているニード・フォー・スピード・ライバルズの方は「プレステ4」や「Xbox One」に対応しています。

ただ、2つの動画を見比べると明らかに「GT6」の方がキレイに見えるのは気のせい?

というより、もはやゲーム機の画像処理能力はある程度の限界に達しているということなのでしょう。

コチラはおまけの「マリオカート8」です。


PR:ほうじ茶の効能
ほうじ茶の持つ効能とその弱点とは?


posted by JJmasa at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チキチキマシン猛レース


実写版「チキチキマシン猛レース」がちょっと評判だったので原作アニメの方も紹介しちゃいます。

野沢那智さんの実況(ナレーション)が懐かしいですね。

で、主題歌がまた懐かしい。

「チキチキマシン〜♪ チキチキマシン〜♪ 猛レ〜ス〜 ウ〜 ウ〜ウ〜ウ〜♪」ってヤツです。



『ケンケン』は知ってるけど、何のアニメに出てるのか知らなかったって人も多いのでは?

posted by JJmasa at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実写版「チキチキマシン猛レース」


ブラック魔王とケンケンが主人公のレースアニメ、「チキチキマシン猛レース」がプジョー『208』のCMで実写版として復活しました。

元々はアメリカのアニメですが、日本でも何度も再放送されるなどかなり人気のある番組で、子供の頃はホント夢中になってよく見てました。

『ガンセキオープン』『タンクGT』『ギャングセブン』『マジックスリー』など懐かしい車名が記憶のなかに蘇ります。

あ、あくまでも再放送?再々放送?で見ただけですが・・・(汗)

実写版のケンケンがムチャクチャかわいいですよ!



posted by JJmasa at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何台当てられますか?


海外のあるチャリティーイベントに参加した50台のスーパーカー。

イベント終了後に高速道路で帰っていくバックショットを捉えた動画です。

3回くらい繰り返し見ても飽きません。

さて、あなたはクルマの名前、何台当てられますか?

夢のパレードをどうぞ。

posted by JJmasa at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cセグメントも熱いですが・・


メルセデス『Aクラス』、ボルボ『V40』、フォード『フォーカス』など次々とニューモデルがデビュー。ついに真打であるVW『ゴルフZ』も日本市場での登場が決まり(249万円〜)ムチャクチャ熱いCセグメント。

でもスポーツカーも負けていません。

いよいよアルファの『4C』が市販モデルを公開しました。

s2014-4C.jpg

s2014-4C-2.jpg

さらにはジャガーの『Fタイプ』がアメリカで正式にデビュー。

そのCMがコチラ





そしてついにクーペモデルもスクープされました。

基本的にはオープンモデルが好きですがこれかなりカッコいいかも!

sftype1.jpg

sftype2.jpg

やっぱりスポーツカーは夢があります。

posted by JJmasa at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよその時が来ました


本日の16時からホンダが「モータースポーツ活動についての緊急記者会見」を行います。

もちろんその内容は・・・

USTREAMで生中継されるので時間がある人は是非!

ホンダ公式USTREAM


posted by JJmasa at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このクラスが熱いですね


最近もっとも熱いクラスといえばもちろんCセグメント。日本では6月に発売予定の超大物VW『ゴルフ7』やメルセデスの『Aクラス』、地味なところではフォードの『フォーカス』などが次々とデビューし、BMWの『1シリーズ』なんていまや古い部類。

そんな今もっともホットなクラスにいよいよ『208』が好調な売り上げ(日本国内でも)を見せているプジョーから真打の『308』がデビューします。

まっ、メーカーの公式発表なのでスクープというほどでもありませんが、待望のスタイルが判明しました。

正式にデビューするのは9月のフランクフルトショーということで、とりあえずはその画像だけ。(ちなみに308は2代目となります。309にはなりませんでした)

スタイルの基本路線は当然『208』。ただし、ボリュームゾーンであるCセグメントだけにそのスタイルはややコンサバですね。

最近におけるプジョーの攻めのデザインからするとやや面白みがないとも言えますが、これ、かなり奥の深いデザインになっています。

面の構成なんか痺れます。実車を見たら唸るかも。

あれ?PSAグループって今年の東京モーターショーに出るのかな?

是非、ジックリ実車を見てみたいです。

s308-1.jpg

s308-2.jpg

こちらは正真正銘のスクープ。新型『アクセラ』です。あまりにも『アテンザ』がデカすぎた(クラウンよりデカい!?)ので、こちらに期待している人も多いかも。まっ、スタイルは『アテンザ』と現行『アクセラ』を足して2で割った感じ。まっ、“Cセグメント”なんでスタイルはコンサバです。内装も・・・

sアクセラー1.jpg

sアクセラー2.jpg

posted by JJmasa at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コイツも忘れてちゃいけません


現在最高のスポーツカーということではコイツも忘れてはいけません。

2014-911turbo1.jpg

とうとうターボモデルがデビューします。

「911ターボ」の方は、現行モデルよりも20bhpパワーアップした513bhp。

もちろん3.8ℓツインターボ・エンジンを搭載した4WDモデルです。ちなみにそのパワーは1974年の3.0ℓターボ・モデルの約2倍!

一方の「911ターボS」は、現行モデルよりも30bhp上乗せ。そのパワーは552bhhp!

0-100km/h加速はマクラーレン『MP4-12c』と同じ4.1秒。

これ、アルミニウムを多用したボディによる軽量化が効いているんでようね。(ウエイトは1570kg!)

2014-911turbo2.jpg


posted by JJmasa at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。