カテゴリー:日本GPin鈴鹿2012


タグクラウド
検索
 
最近のコメント
新型『レガシィ』 by masa (03/04)
新型『レガシィ』 by とおり (02/05)
新型『デュアリス』 by masa (01/30)
新型『デュアリス』 by とおりすがり (11/28)
最近のトラックバック
ファン

しつこいですが・・


なんかちょっとしつこいですが、あと1回だけ鈴鹿の写真です(笑)

sDSCN0171.jpg

sDSCN0903.jpg

sDSCN0931.jpg

sDSCN1018.jpg

sDSCN0997.jpg

sDSCN0995.jpg

sDSCN0993.jpg

sDSCN0986.jpg

sDSCN1004.jpg

sDSCN1009.jpg

sDSCN1023.jpg

止まっているクルマならイメージ通りの写真が撮れます(笑)

液晶画面で見た通りの写真です。

よくありますよね?モーターショーとかで。液晶画面で確認してシャッター押したら実際の写真は全然違うこと。

でもそのまんま。『P510 』ならイメージ通りの写真が撮れます。

気が早いですが次回のモーターショーが楽しみです。



posted by JJmasa at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カメラの違い


今回の鈴鹿で一気に惚れ込んでしまいました「Nikon P510」sDSC00313.jpg

前回までは6年前に買ったパナソニックのコンパクトデジカメ。それでも当時は最新の機種で5万円位しましたよ。

昨年撮った写真との違い。パナは限界望遠です。
sP1030483.jpg

sDSCN0885.jpg

これなんか良く分かると思います。
sP1030535.jpg

sDSCN0882.jpg

これも全然違います。
sP1030555.jpg

sDSCN0941.jpg

毎回完璧に撮れるわけではありません。たしかにピントがなかなか合わなくてシャッターチャンスを何度も逃しました。それでもこれだけの違いがあります。

しかも、露出がどうのシャッタースピードがどうのといったことも一応は付け焼刃で勉強しましたがまったく分からず、適当に合わせただけ。もちろん腕なんかありません。

それでもそこそこの写真が撮れるんですね。もっとシャッタースピードを落とせたらスピード感が出るんですが・・・。

技術の進歩も凄いけど、あまりにコストパフォーマンスが高いんで日本のデフレが心配になるくらい。

だってこの価格ですよ!



日本の家電メーカーの経営が厳しくなるのも分かるような気がします・・。

まっ、でもワタクシごときが日本の未来を心配してもしょうがないんで、とりあえずは良い買い物ができて幸せだと思うことにします。




posted by JJmasa at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴鹿の生写真集2012


可夢偉の3位表彰台、「興奮さめやらず」と言いたいところですが、さすがに覚めてしまったので愛機(すでに愛機扱い・・・笑)で撮った写真集です。

sDSCN0885.jpg
もちろんヒーローはこの方

sDSCN0890.jpg
ホントはこの方と・・

sDSCN0880.jpg
この方がいたら、実際表彰台は厳しかったと思います

でも、前夜祭で今宮さんが「ミサイル」発言しちゃったこの方が
sDSCN0976.jpg
紺色と・・

sDSCN0941.jpg
この方が赤色を・・・、ロータスミサイル2発で撃墜

sDSCN0882.jpg
終盤はこの方に追い詰められヒヤヒヤしましたが、ジェシカが無線で「ジェンス、カムイを抜いちゃダメよ」と言ってくれたおかげで(冗談です)なんとか逃げ切りました

sDSCN1194.jpg
去年もそうでしたが、ウィニングラップの可夢偉は、スプーンコーナーではコースをはみ出して観客席の目の前までマシンを寄せて手を振ってくれます。もちろん今年は写真なんて撮ることができないくらい盛り上がりました。

あっ、もちろん勝ったのはこの方
sDSCN0908.jpg

そして忘れてはいけない鈴鹿ラストランのこの方
sDSCN1122.jpg
やっぱり寂しいです。たくさん手を振っておきました。

sDSCN1223.jpg
そして、鈴鹿の1日が終わっていきました。


鈴鹿は最高です。



タグ:鈴鹿
posted by JJmasa at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

只今、祝杯中


とにかく可夢偉、最高!

感動をありがとう!

タグ:可夢偉
posted by JJmasa at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

可夢偉頑張れ


Q3の全員がアタックラップに入った最後のスティントで、たしかライコネンはペレスに続いて2番目に出ていったはず。

スプーンでライコネンがスピンした瞬間、「あ〜、これでペレス以外全員ノータイムだ」と思いました。もちろん、可夢偉もスピンしたライコネンの横を通り抜けたんで。

みんなバトンの5グリッド降格で3位スタートと喜んでいましたが、正直、「あの周のタイムは無効になるだろうな」って冷めてました。

でも可夢偉、ちゃんとあの瞬間にDRS切って、アクセル抜いてたんですね。セクター2のタイムが少し遅かったんでまさかとは思ってましたが・・・いや〜素晴らしいですね。

前夜祭で可夢偉が言ってました。今シーズンは中国やベルギーなど予選順位がいい時に限ってクラッチが言うこときかないって。気まぐれだって。

で、会場のみんなでクラッチ様、明日はお願いしますと祈願(笑)

反応は24人のなかでも1番だと自信をもって言ってたんで、あとはクラッチの反応だけなんです。

頑張れ可夢偉、じゃなくてクラッチ!

というか、やっぱり可夢偉ってラストランなの?




タグ:可夢偉
posted by JJmasa at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年もスプーンです


無事着きました。鈴鹿。そして今年もスプーンです。

image.jpg

カメラの枠(ipad)の枠に収まらないくらいのスケール。これがスプーンの醍醐味ですね。

しかも今日はライコネンのスピンまで見れたんで(?)満足。

去年は一番前の席で最悪だったんで、そこらへんにシート敷いて寝っころがりながら観ましたが、今回はまあまあの高さがあるので自席で観ます。

image.jpg

鈴鹿サーキット50周年記念のヒストリーマシンです。写真撮りまくりました。

posted by JJmasa at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頼もしい相棒を購入しました


といってもクルマじゃありません。

今シーズンの日本GPは、もしかしたらシューマッハのラストランになるかもしれないので(まさか可夢偉も?)思い切ってカメラを新調しました。「Nikon」の『COOLPIX P510』です。

sDSC00313.jpg

いわゆる高性能デジカメ。なんといても1000mm相当の望遠機能が決め手ですかね。ミラーレスとも迷ったんですが、まー、カメラの知識もほとんどないし(もちろん価格的にも・・・汗)、今回はコイツで決めました。

いやー、それにしても最近はこれだけの性能を持ち合わせたカメラがこの価格で買えるのですから驚きです。

さらに驚いたのは最近の「Amazon」の実力。



てっきり「Amazon」ってこの手の商品は定価に近いような価格で売っていると思っていました。「価格.com」もビックリですね。SDカードなんかも、もはや家電量販店では買えません。

ちょっとバッテリーの持ちが心配だったので予備バッテリーや充電器も買ったんですが、純正品で揃えると(量販店で)「SDカード+予備バッテリー+充電器」合わせて15,000円くらいしますが、なんと「Amazon」なら2,500円弱!もちろんバッテリー・充電器はチャイナですが、口コミを読むと十分かなと。

まっ、そんなわけで今年も鈴鹿に行ってきます。

posted by JJmasa at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。