カテゴリー:モーターショー


タグクラウド
検索
 
最近のコメント
新型『レガシィ』 by masa (03/04)
新型『レガシィ』 by とおり (02/05)
新型『デュアリス』 by masa (01/30)
新型『デュアリス』 by とおりすがり (11/28)
最近のトラックバック
ファン

フランクフルトショー2013(その2)


フランクフルトショーの続きです。

【市販モデル】

『ポルシェ/918スパイダー』
918.jpg

今回のフランクフルトで注目の市販モデルはなんと言ってもこのクルマですね。ちょっとひっぱりすぎの感もありましたが、先日ニュルで最速タイムを出すなど話題作りもバッチリです。


『日産/エクストレイル』
エクストレイル.jpg

いよいよ『エクストレイル』がフルモデルチェンジしましたね。歴代の無骨路線から一転してかなりスタイリッシュに変身。このモデルは全世界に供給される予定ですが、このスタイルだったら大ヒット間違いなし。ただし、マツダの「SKYACTIV-D」攻勢で一気にディーゼル人気が高まった日本市場ではやはりディーゼルエンジンのラインナップがカギとなりそう。日本デビューには間に合わないという噂が気になります。


『プジョー/308(R)』
308R.jpg

ついに激戦のCセグメントにプジョーが参戦。ちょっとコンサバ過ぎの感もありますがピニンファリーナデザインの『306』にも負けない美しいスタイルですね。『308』の登場でやっと、あの、口を大きく開けた醜いフロントマスクを持ったモデルがなくなります。これでラインナップが完成。スタイリッシュなプジョーが完全復活です。


『ホンダ/シビックツアラー』
シビックツアラー.jpg

最近のホンダデザインってどうなっちゃったんでしょう?こってりとしたフロント周りの造形はとても大メーカーの仕事とは思えません。Cピラー辺りの処理などまるで80年代のクルマようですし・・・。個人的には『フィット』もどこかのクルマをパクッてる中国車にしか見えません。とりあえずは東京モーターショーに期待です。





posted by JJmasa at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | モーターショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランクフルトショー2013(その1)


今回のフランクフルトはコンセプトカー、市販モデルともになかなか粒ぞろいでしたね。

ヨーロッパ勢は相当気合が入ってますが、日本勢も頑張ってます。まっ、東京モータショーもあるのでまずはジャブ程度ですけど。

ということで、気になったクルマをワールドプレミアを中心に紹介していきましょう。

【コンセプトカー】

『オペル/モンツァ・コンセプト』
オペルモンツァコンセプト.jpg

GMの欧州部門として健闘しているオペルが面白いコンセプトカーを出展しました。フロントまわりが最近のマツダ顔とカブってますが、そのフォルムはアリです。結構カッコいいと思います。


『メルセデス/コンセプトSクラスクーペ』
Sクーペ.jpg

これはヤバイ。かなりイケてます!Sクーペとしては81年にデビューしたC126系(SEC)以来のデキかと。早ければ11月のロサンゼルスで市販版がデビューするとの噂も。


『ジャガー/CX-17』
CX-17.jpg

ジャガーが満を持して登場させたSUVです。ジャガーがSUVを出すということで話題にはなっていますが、そのスタイルに驚きはありません。まっ、こんなもんかなといった感じです。


『インフィニティ/Q30コンセプト』
Q30.jpg

これも、あまり驚きはありませんが・・・。インフィニティのコンセプトカーとして無難な仕上りですね。セダンでもクロスオーバーでもない新しいジャンルのクルマがテーマ。ちょっと中途半端かな?


『BMW/i8』
i8.jpg

いよいよ登場したBMW期待のプラグインスポーツカー!前輪を96kwの電気モーター(131hp、25.4kgm)、後輪を1.5リッター3気筒のツインターボエンジン(231hp、32.6kgm)で駆動。0-100km/hは4.4秒で燃費は39.9km/ℓ。価格13万5700ドル(約1360万円)とのこと。


『アウディ/ナヌーク クアトロ コンセプト』
ナヌーク.jpg

アウディの最新テクノロジーを駆使した「走る場面と場所を選ばない高性能スポーツカー」だそうですが・・・。いや〜、これ、違う意味で驚きですね。70年代の空気が漂うそのたたずまいは、逆に“狙い?”と思えるほどブーちゃんです。

photo by carview



posted by JJmasa at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | モーターショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと出ましたアウディ『A3セダン』


ニューヨークにはもう1台、気になるクルマが出ていました。そう、2011年のジュネーブから追いかけていたアウディ『A3セダン』です。

geneva-A3

A3sedan-1.jpg

やっと市販モデルが発表されましたね。

ショーモデルではバツグンにカッコ良かったメルセデスの『CLA』があまりにも醜いお姿でのお出ましだったので、同じハッチバックベースのセダンである『A3』もあまり期待はしていなかったんですが、結構イケてます。

CLA45AMG.jpg

とくに同時に発表となった『S3セダン』より通常のモデルの方が良い感じ。

ただし、個人的にはファーストカーの候補としては少し小さいか。・・この流れで『A4』が出たらなぁ。






タグ:A3 S3
posted by JJmasa at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | モーターショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のスバルは攻めてます


ニューヨークショーで突如として現れた『WRXコンセプト』。これ、スバルのリリースによると「次期インプレッサWRXシリーズをイメージしたデザインコンセプトカー」ということですが・・。

WRX2014-1.jpg

WRX2014-2.jpg

なぜスバルがこの時期にこんなコンセプトカーを発表したかは謎ですが、少なくともまったく市販するつもりがないということではなさそう。

もちろんWRCに参戦するといったメッセージはありませんが、エンジンが1600cc+ターボというのが気になります。







posted by JJmasa at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | モーターショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジュネーブの主役


まずはアルファの『4C』です!

オープンが出たら言うことなし!でも最高!

zoom@9d3a9bfc0a0924a2284abe5faa49ae0e.jpg



『ラ・フェラーリ』、要するに『The・Ferrai』です。これぞフェラーリです。

4488_ext_01_5.jpg

posted by JJmasa at 01:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | モーターショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本とフランスの小型SUV


今年のニューモデルにおけるトレンドは、やはり何と言っても小型SUVでしょう。『ジューク』の登場により火が付いたとも言えるこのクラス、デトロイトでもいろんな提案がありましたが、今年は熱いです。

『ジューク』以外にも『ミニ・カントリーマン』『ヴォクゾール・モッカ』『フォード・エコスポーツ』など注目のモデルがズラリと並びますが、まずはデトロイトのホンダ『アーバンSUVコンセプト』。

アーバンSUVコンセプト.jpg



当然、まだコンセプトカーの段階なので今年中には間に合わないはずですが、『フィット』ベースのこのクルマ、鳴り物入りでデビューして、見事にコケた『HR-V』の後継車です。時代的にはあの頃より今の方が合っているので、汚名挽回となるかもしれません。

続いてジュネーブで発表されるこの2台、プジョーの『2008』と、ルノーの『キャプチャー』にも注目です。

2008.jpg

『508』『208』の流れを汲んだ『2008』のデザインは、最新のプジョーの流儀に沿っています。エンジンも基本的には『208』がベースとなっているようですが、好調なスタートを切った『208』同様に日本市場でも受けそうですね。

renault-captur.jpg

『クリオ』ベースの『キャプチャー』は、そのコンセプトカー、『キャプチャー・コンセプト』のデザインレベルを遥かに超えているように思えます。日産との関係で日本市場では苦戦しそうですが、なかなかカッコいい1台になっています。


ちなみに、欧州版『デュアリス(キャシュカイ)』が2年くらい前のマイナーチェンジで採用したフェイスリフトモデル。個人的には結構カッコいいと思ってるんですが、なぜかこの顔が日本で登場することはありませんでした。

Qashqai.jpg

早いもので『デュアリス』も来年にはモデルチェンジです。
posted by JJmasa at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | モーターショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジュネーブのスクープ画像!


デトロイトが終わったばかりですが、今度は3月に開催されるジュネーブです。

ヨーロッパ勢の元気がないように感じたのは、もちろん彼らがジュネーブに焦点を合わせているから。

アルファの『4C』がいよいよデビューしますし・・・

alfa4c2013.jpg

ポルシェは『カイエン』の弟分、『マキャン』をデビューさせます。ポルシェマカン.jpg

日本勢はデトロイトに引き続き、「トヨタ」の勢いがありそうです。

86コンバーチブル.jpg

『86コンバーチブル』だけでなく、『RAV4』と『オーリスワゴン』も出てくるようです。

RAV42013.jpg


posted by JJmasa at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | モーターショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デトロイトの『NSX』が実は・・


デトロイトの『NSX』ですが・・

エクステリアのデザインの変更はないと書きましたが、実は「全長・全幅・全高」とも前回のデトロイトとは変わっているのだとか。

一見、フロントバンパーやホイールしか変わっていないように見えますが、量産化に向けた技術的な要件を盛り込み、より市販車に近い現実的なディメンションにフルモデルチェンジ(?)しているそうです。

NSX2012-1.jpg

NSX2013-1.jpg

スタイリングはこれで確定というわけではないそうですが、今回のデトロイトのモデルですでに各種のレギュレーションには適合しているということなので、デザイン的にはかなり煮詰まってきたと言っていいでしょう。

どちらにしても、東京モーターショーが楽しみです。

新しい動画をアップしました。
posted by JJmasa at 07:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | モーターショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デトロイトで気になるクルマ


多くのワールドプレミアにより、久しぶりに日本車が盛り上がったデトロイトショー。チャイナリスクが露呈したこともあり、今後改めて脚光を浴びるであろう北米市場にタイミング良く新規モデルを提案できたことは日本メーカーにとって大きな収穫となりました。

一方で、ヨーロッパ勢の元気がないのが気になりますが、デトロイトで気になったクルマなど。

ELR2013-1.jpg

ELR2013-2.jpg

2009年のデトロイトで発表された『コンバージ』の市販モデル。昨年の北京ショーでも公開され、今年の後半にも発売が開始されるキャデラック『ELR』です。

これ、『コンバージ』の頃から目をつけていましたが、いよいよ市販モデルが発表されましたね。当然パワーアップは図られますが、そのパワートレインの基本は『ボルト』と共通なので、どちらかというとグランドツアラー的な性格のクルマに仕上げてくるのでしょう。

同じキャデラックでも『ATS』と違い、ニュルを何秒で走るとかいったクルマではない分、そのスタイルに合った走りのキャラクターをどう味付けしてくるのか楽しみです。

まっ、でも日本には入ってこないのかな、やっぱり。

フーリア2013−1.jpg

フーリア2013−2.jpg

『カローラ』の名を冠した『フーリア』。まー『カローラ』といっても、すでに北米仕様は日本仕様とプラットフォームが違うので、これがそのまま日本の『カローラ』になることはありません。

ただし、このCピラー以降の処理は斬新ですよね。この雰囲気、必ず今後のトヨタデザインに反映されてくるはずなので楽しみです。

レゾナンス2013−1.jpg

レゾナンス2013−2.jpg

日産『レゾナンス』。これ、要するに次期型『ムラーノ』です。たしかにショーモデルとしての枠を超えるほどのインパクトはありません。これくらいならアリだなといった範囲内に収まるデザインだとは思います。

でも、これが市販モデルレベルになるとちょうどいい塩梅になるのかなと。意外にこれ、デビューが楽しみです。
posted by JJmasa at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | モーターショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型『NSX』??


デトロイトの『NSX』、ちょっと期待はずれでしたね。

NSX2013-1.jpg

NSX2013-2.jpg

エクステリアはほとんど2012年のデトロイトと一緒。今回は、ただ単にインテリアのデザイン公開だけです。もう少し市販車に近いヤツを投入してくると思ってましたが・・・。まっ、たしかにインテリアは掛け値なしにカッコいい。でも、もうちょっと・・・・ねっ?

本番は東京モーターショーということですか。



一方、こちらはかなり攻めてます、『コルベットC7』。なんかワクワクしますね。

コルベット2013.jpg

「グランツーリスモ」の映像がまたカッコいい!

posted by JJmasa at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | モーターショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。