カテゴリー:日本GPin鈴鹿2011


タグクラウド
検索
 
最近のコメント
新型『レガシィ』 by masa (03/04)
新型『レガシィ』 by とおり (02/05)
新型『デュアリス』 by masa (01/30)
新型『デュアリス』 by とおりすがり (11/28)
最近のトラックバック
ファン

日本への想いが奇跡を

いや〜あっという間の2日間でした。

スプーンコーナーって日差しをもろに浴びるので、あれだけ天気が良いと結構キビしかったりします。でも2006年前状態の“ピクニックF1”は最高でした。しかも雨が降ることを考えれば日差しが強いなんて贅沢の極みです(去年の土曜の雨は相当辛かったですから・・)。

その音、その匂い、そしてそのスピード。これらすべてを浴びる。そう、まさにF1を生で見るということはF1を浴びるという感覚です。もう、ぶっちゃけ結果なんてどうでもいい。目の前をあの音と匂いを撒き散らしてF1マシンが走っているだけで。F1を生で観戦するとそんな気持ちになるんですよね。

とはいっても当然結果は気になります(笑)。とりあえず可夢偉は残念でしたね。去年が素晴らしかっただけに本人もファンも心残りでしょう。

ただ、個人的にはバトンが鈴鹿で初優勝、そしてヴェッテルがチャンピオンを決定するという、雰囲気的には最高の結果に終わった今回の鈴鹿は、ある意味で特別な年である2011年に開催されたGPとして歴史に残る、そんなGPだったと思っています。

まさかヴェッテルがマシンとともに相性抜群の鈴鹿で、しかもポールを獲っていたのに負けるとは思ってもみませんでした。

もちろんジェシカの存在はあるものの、震災からこれまで一番日本に想いを寄せてくれたバトンが鈴鹿で初優勝。なんかそのストーリーにちょっとウルッとしてしまいました。

そして、今回は負けたとはいえ、ヘルメットに日の丸のカラーリングで“絆”とペイントしてくれたヴェッテルがチャンピオンを決める。これもなんかスゴく嬉しかった。

意外と鈴鹿では震災の復興イベント的な催しがないことに関東との温度差を感じましたが、バトン、ヴェッテルという日本をたくさん応援してくれたドライバーが良い週末を送れたと思うと感慨深いものがあります。(もちろん全ドライバーが日本に勇気をくれましたが)

最後にピレリタイヤについても触れなくてはいけません。今シーズンこれまで何度もエンターテイメントを演出してくれたピレリタイヤは、これまでオーバーテイクがなかったスプーンでのオーバーテイクを見せてくれました。TVでは目立ちませんでしたがバトンがハミルトンをパスしたシーンを含め、例年にはないスプーンコーナーでのショーを見せてくれたピレリタイヤには感謝の気持ちで一杯です。今シーズン、勇気を持ってショーを演出するタイヤを供給してくれたピレリに乾杯!!

そして、相変わらず鈴鹿のファンは最高でした。来年もみんなで日本でのF1を盛り上げましょうね!




posted by JJmasa at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自由席?

今日も鈴鹿はピーカン。日差しが相変わらず痛いです。

さて、きのうの予選では今シーズンを象徴するような形で見事にヴェッテルがポールを獲得。優勝してチャンピオンを決めるという目標に一歩近づきました。

ここまで「優勝してチャンピオン決定」というプレッシャーをはねのけ、自らの課題を完璧にこなしているヴェッテルはやはりタダ者ではありませんね。

ということであとはオーバーテイクの難しい鈴鹿でホールショットを決めるだけです。

さて観戦席ですが、よくよく聞くと去年までのM席のカメラマン席以外はエキストラビューになっているとのこと。

今年の指定席が一番前で柵が邪魔なため、この席を捨て、急遽レジャーシートを買って2006年以前の自由席状態で観戦することに決めました。ピクニック気分でF1観戦、最高です。

自由席
posted by JJmasa at 12:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

M席がない?


聞けば今年はカメラマン専用撮影エリアになったとか。

で、去年までN席だったところがM席になったのでした。

知らなかった・・。

ちゃんと調べとけば良かった。まっ、でも悪くないです。

新M席2
タグ:鈴鹿
posted by JJmasa at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴鹿到着


岡崎付近で事故があったらしく激しく渋滞していたおかげでフリー走行終了の15分前にサーキットに到着しました。

で、いつも通りスプーンコーナー席に行ったら、いつもの席が昔の自由席のような草むら状態に・・。

旧M席
タグ:鈴鹿
posted by JJmasa at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本GPin鈴鹿2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。